ジョジョろぐ

『ジョジョの奇妙な冒険』のアニメについてまとめたサイトです。

ジョジョアニメ:第4部 登場人物紹介・考察 第4部 登場人物

【ジョジョアニメ第4部】登場人物まとめ!

2017/02/22

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4部に登場するキャラクターを一覧にしてまとめてみました。

詳細は各キャラクター紹介下のリンク先をご覧ください!(詳細記事がないキャラクターもいます)

目次

第4部 杜王町の人々!

東方仗助(ひがしかたじょうすけ)

仗助

第4部の主人公。

ぶどうヶ丘高校に通う高校1年生。
ジョセフ・ジョースターの隠し子であり、承太郎の叔父に当たる。
温厚な性格だが、自慢の髪型をけなされると激昂する一面も。
生まれ育った杜王町を守るために立ち上がる。

スタンド:クレイジー・ダイヤモンド

クレイジーダイヤモンド

仗助のスタンド。壊れたものに触れると元の形に「直す」能力を持つが、
既に死んでしまった生命等は直せない。また、仗助自身の傷を癒すこともできない。
承太郎のスタープラチナにも匹敵する強力なパワーとスピードを持つ。

広瀬康一(ひろせこういち)

康一

仗助の同級生。身体も小さく、どこか頼りない性格だったが、
様々な戦いを通して成長していき、仗助たちから強く
信頼されるようになる。身近な人を守ることに対しては
非常に強い意志を持ち、仗助と共に戦う。

●広瀬康一について、詳しくはこちらにまとめています。
第4部の常識人!アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第4部」登場人物・広瀬康一 考察

スタンド:エコーズACT3

エコーズact3

エコーズの最終形態で、これまでと異なり子供のような姿をした人型のスタンド。
自意識を持って会話が可能だが、その言葉遣いは非常に荒っぽい。
対象を重くする能力をもち、その効果は康一が近づけば近づくほど強くなる。

●エコーズについて、詳しくはこちらにまとめています。ACT1、ACT2についてもこちらをご覧ください。
圧倒的な成長力!アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第4部」登場スタンド・エコーズ 考察

虹村億泰(にじむらおくやす)

億泰

仗助の同級生。単純で直情的だが気のよい人物。自他共に
認めるほどに頭が悪く、本人曰く「考え事をすると頭痛がする」
らしい。情に厚く、仗助の仲間になってからは仗助や康一と
無二のチームワークを発揮する。

スタンド:ザ・ハンド

ザ・ハンド

億泰のスタンド。右手の掴んだ物を空間ごと削り取る能力をもつ。
削り取られたものがどこに行くのかは億泰にすらもわからない。
空間を削り取ることで、自分や相手を瞬間移動させることも可能。

岸辺露伴(きしべろはん)

露伴

杜王町に住む人気漫画家。非常に我儘で自己中心的な性格。
漫画を描くことに関しては真剣で、リアリティの追求や
新たなアイデアのためならば手段を選ばない。
基本的に人間関係が苦手だが、仗助たちと知り合い、
杜王町の謎を解くために行動を共にする。

●岸辺露伴について、詳しくはこちらにまとめています。
➡️負けず嫌いの露伴先生!アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第4部」登場人物・岸辺露伴 考察

スタンド:ヘブンズ・ドアー

ヘブンズ・ドアー

露伴のスタンド。対象を本にする能力をもつ。
本には相手のこれまでの人生全てが書かれており、ページを破ったり、
ページに任意の文章を書き込むことで行動を制限・操作することができる。

空条承太郎(くうじょうじょうたろう)

承太郎

前作、第3部で主人公をつとめた。

仗助の甥にあたり、海洋生物研究の第一人者。
冷静な判断力と強い正義感を持つ。
祖父ジョセフの隠し子探しのため杜王町にやってくるが、
杜王町を覆う不穏な空気を察知し、仗助たちと共に戦う。

スタンド:スタープラチナ

スタープラチナ

承太郎のスタンド。パワー・スピード・精密動作性など、
基本的な能力が桁違いに優れている。
DIOとの闘いにおいて時を止める能力に目覚め、最強のスタンドと言える。

吉良吉影(きらよしかげ)

吉良

周りからは仕事は真面目でそつなくこなすが、これと言って特徴のない影の薄い男と
言われている。しかし、その正体は昔から杜王町に潜んでいる殺人鬼であり、
美しい手の女性を次々殺害しては、切り取った手を持ち歩くという異常者。

●吉良吉影について、詳しくはこちらにまとめています。
➡️杜王町に潜む(変態)サラリーマン!アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第4部」登場人物・吉良吉影 考察

スタンド:キラークイーン

キラークイーン

吉良吉影のスタンド。触れた物をどんな物でも爆弾にすることができ、
好きな時にスイッチを入れるだけで対象は爆発する。
跡形もなく爆破されるため、証拠を残さずに人を殺すこともできる、
恐ろしいスタンド。

●キラークイーンについて、詳しくはこちらにまとめています。
➡️能力はひとつだけじゃない!?アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第4部」登場スタンド・キラークイーン 考察

吉良吉廣(きらよしひろ)

jojo4-yoshihiro

吉良吉影の父。息子の吉影を溺愛しており、吉影が殺人を犯しているのを知りながら、それが息子の幸せと信じて長年その殺人を黙認、ほう助していた。
すでに癌で亡くなっているが、死後も幽霊と化し、吉影を守り続けている。

●吉良吉廣について、詳しくはこちらにまとめています。
➡️吉良吉影の実の父親でありスタンド使い!アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第4部」登場人物・吉良吉廣 考察

川尻浩作(かわじりこうさく)

川尻浩作

吉良吉影がエステ「シンデレラ」で施術を受けて得た新しい身分。
妻のしのぶと一人息子の早人の3人家族。しのぶからは悪い男ではないが、つまらない男と思われており、夫婦仲は冷え切っている。

●川尻浩作について、詳しくはこちらにまとめています。
➡️川尻浩作になった吉良吉影の新しい生活!アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第4部」登場人物・川尻浩作 考察

山岸由花子(やまぎしゆかこ)

由花子

康一に異常なまでの愛情を向ける女子高生。長い黒髪が特徴の美少女だが、
思い込みが激しく身勝手な性格で、一度キレると手がつけられなくなる。

スタンド:ラブ・デラックス

山岸由花子のスタンド。自分の髪の毛を自在に操ることができる。
髪を伸ばしたり巻きつけたりすることで、相手を翻弄する。

ジョセフ・ジョースター

ジョセフ

第2部主人公であり、第3部でも主人公一行に参加した。

仗助の父親で承太郎の祖父。78歳。
念写能力を持つスタンド「ハーミットパープル」を操る。

スタンド:ハーミットパープル

ハーミットパープル

ジョセフのスタンド。茨のような植物の形をしており、
透視や調査などで対象を写す遠隔視能力を持つ。
スタンドをロープのように延ばして攻撃したり、物を絡め取ったり、
移動に利用したりすることも可能。

杉本鈴美(すぎもとれいみ)

鈴美

杜王町の地図上にはない小道にいる幽霊の少女。15年前、自宅に侵入した男により
殺害され、以後、その殺人鬼の存在を知らせるべく現世にとどまり続けている。
この事件の際に、杉本家に泊まりに来ていた岸辺露伴の命を救った。

●杉本鈴美について、詳しくはこちらにまとめています。
➡️杜王町を見守るキーパーソン!アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第4部」登場人物・杉本鈴美 考察

アーノルド

アーノルド

生前、杉本鈴美が飼っていた犬。鈴美とともに殺人鬼によって殺され地縛霊となる。

矢安宮重清(やんぐうしげきよ) 重ちー

重ちー

ぶどうヶ丘中学校に通う中学二年生。あだ名は「重ちー」。友人があまりおらず、
仗助や億泰と出会うまで自身を認めてくれるような人物はいなかったらしい。
本来は純粋で素直な少年だが、金銭に関しては執着心が強く、欲深い一面を見せる。

スタンド:ハーヴェスト

ハーヴェスト

重ちーのスタンド。約500体からなる小さな群体型。
遠隔操作が可能であり、広域での物の探索、収集に長けている。
1体1体の破壊力は低いものの、小型で見つかりにくく数が多いため、
攻撃面でもかなり強力。その能力ゆえに様々な使い方が可能である。

トニオ・トラサルディー

jojo4-tonio

杜王町でレストラン「トラサルディー」を営んでいるイタリア人。
「自分の料理で人々が快適になること」を望み、日々全力を注いでいる。

●トニオさんについて、詳しくはこちらにまとめています。
➡️トニオさんの料理は世界一!?アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第4部」登場人物『トニオ・トラサルディー』 考察

辻彩(つじあや)

辻彩

杜王町でエステ「シンデレラ」を経営するエステティシャン。
世界各国のエステティシャンコンクールで優勝する程の腕を持ち、
自らを「魔法使い」と称する。低血圧っぽいしゃべり方が特徴的。

スタンド:シンデレラ

シンデレラ

辻彩のスタンド。肉体のイメージを変換し、人相や運勢を操る能力を持つ。
しかし、その能力は30分しかもたず、運勢を持続させるには30分ごとに
特別な口紅を塗らねばならない。
怠ると運勢を固定するエネルギーが消えパーツが崩壊してしまう。

大柳賢(おおやなぎけん) ジャンケン小僧

 

運を味方につけた少年。

露伴に執拗にジャンケン勝負を挑んできた11歳の少年。
当初はスタンドが使えるという自覚がなく、ヘブンズドアー記憶を読まれた際に自分の能力に気づき、成長を遂げる。頰には吉良吉廣に矢で射られた際に空いた大きな穴があるが、本人は気にしている様子がない。

ジャンケン小僧について、詳しくはこちらにまとめています!
➡️ジャンケン小僧って誰のこと?アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第4部」登場人物・大柳賢 考察

スタンド:ボーイ・Ⅱ・マン

大柳賢(ジャンケン小僧)のスタンド。ジャンケンに勝つと相手のスタンド能力が自分のものとなる能力を持つ。ただし、5回勝負で3回勝たなければ全部は奪えず、逆に負けるとスタンド能力を返さなくてはならない。

支倉未起隆(はぜくらみきたか)

本名はヌ・ミキタカゾ・ンシ。

自称、マゼラン星雲出身の宇宙人。星が滅亡してしまったため地球が住みやすいところか調査をしに来たらしい。サイレンの音がアレルギーでその音を聞くと全身に蕁麻疹がでてしまう体質である。また、吉良吉廣が射た矢を弾き返すという奇妙な現象を見せた。地球上での名前は支倉未起隆。

●ミキタカについて、詳しくはこちらにまとめています!
➡️【ジョジョアニメ第4部】宇宙人って誰のこと?登場人物・支倉未起隆(はぜくらみきたか)考察

スタンド:アース・ウィンド・アンド・ファイヤー

未起隆のスタンド。変身できる能力を持つ。
大抵の物には変身できるが、複雑な機械や自分以上の力の出るものにはなれない。
また、地球人の顔がみんな同じに見えるため、人の顔マネ、変装もできない。

噴上裕也(ふんがみゆうや)

彫刻並みの美しさ。

バイクの事故で重体となった際に、吉良吉廣に矢で射られてスタンド使いとなった暴走族の高校生。スタンド能力が覚醒した影響で嗅覚が異常に鋭くなり、アドレナリンなどの分泌物の匂いも判別できる。
容姿にかなり自信を持っていて、少々ナルシスト気味。

●噴上裕也について、詳しくはこちらにまとめています!
➡️【ジョジョアニメ第4部】ハイウェイスターって何?登場人物・噴上裕也(ふんがみゆうや)考察

スタンド:ハイウェイ・スター

第4部屈指の良デザイン。

噴上裕也のスタンド。幻影を見せる部屋に入り込んだ者の匂いを覚えると、時速60キロで追跡し、捕まえた相手の養分を吸い取る。
一度匂いを覚えるとどこまでも追いかけてくる。通常は人型をしているが、追跡時には足跡のような形に姿を変える。

鋼田一豊大(かねだいちとよひろ) 鉄塔の男

憧れの鉄塔ライフ。

人嫌いが高じ、杜王町の廃棄された送電鉄塔を買い取ってその中で自給自足の生活をしていた変人。長年、鉄塔で暮らしているため、塔内は目を瞑っていても自由に歩くことができるほど熟知している。

●鋼田一について、詳しくはこちらにまとめています!
➡️【ジョジョアニメ第4部】鉄塔の中の人!登場人物・鋼田一豊大(かねだいちとよひろ)考察

スタンド:スーパーフライ

鉄塔そのものがスタンドになった自立型スタンド。鉄塔内に入ると、次の誰かが鉄塔に入るまで外に出ることができない。無理に出ようとすると体が鉄塔の一部となってしまう。鉄塔にダメージを与えると「エネルギー保存の法則」により、攻撃した者にそのエネルギーが返ってくるため破壊することが不可能である。

-ジョジョアニメ:第4部, 登場人物紹介・考察, 第4部 登場人物