ジョジョろぐ

『ジョジョの奇妙な冒険』のアニメについてまとめたサイトです。

ジョジョアニメ:第4部 登場人物紹介・考察 第4部 登場人物

【ジョジョアニメ第4部】宇宙人って誰のこと?登場人物・支倉未起隆(はぜくらみきたか)考察

2016/11/05

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第4部」登場人物について詳しくまとめています。

今回は宇宙人こと、支倉未起隆(はぜくらみきたか)について紹介・考察します!

原作漫画からのネタバレも一部含みますので、ご注意ください!

「ぼくは宇宙人」

アニメでは第27話にて初登場します。

jojo-mikitaka

第26話の予告タイトル「ぼくは宇宙人」を見て、誰!?となった方もいるのではないでしょうか。

彼は突如として杜王町のミステリーサークルに現れ、倒れているところを仗助と億泰が発見します。

この1行だけで彼のわけわからなさが伝わってきますね。
彼はマゼラン星雲からやってきた216歳の宇宙人で、本名は「ヌ・ミキタカゾ・ンシ」。(容姿は長い髪にとんがった耳となんだか人間離れしているようなしていないような…)

これはあくまで自称で、宇宙人である証拠は最後まで明かされませんでした。
しかし、地球人であると言い切れる要素もなく、結局彼は何者だったんだ、と読者のネタにも度々上がっています。

なぜか消防車などのサイレンに極度のアレルギーを持つという謎特性も上乗せ。

彼の母親はミキタカが「ぼくは宇宙人だ」と 吹聴して回っていることを困っている様子でしたが、本人は母親を演じてもらうために赤の他人を洗脳していると言っており、なおさら仗助らと読者を混乱させています。

彼のスタンド…?「アース・ウインド・アンド・ファイアー」

公式ステータスはこちら。

【破壊力 - C / スピード - C / 射程距離 - なし / 持続力 - A / 精密動作性 - C / 成長性 - C】

身体(の一部)を変身させる能力を持ちます。
例えばジャンプ力がものすごい靴に変身したり、サイコロ(複数に分裂)に変身したりと、かなり応用が効きます。

本人曰く、これはスタンドでなく宇宙人としての能力だそう。
実際、このスタンド(?)にはスタンド像がなく、ミキタカ本体がそのまま様々なものに変身するためそう言われても納得してしまいそうです。

また、仗助たちのスタンドが見えていないような描写がされており、ますます謎が深まります。

繰り返しますが、宇宙人である証拠も地球人である証拠も、どちらも無いため最後まで正体は謎です。

結構高校生たちと仲良くやっている

正体不明の彼ですが性格自体は割と好青年といった感じで、(半ば能力を利用されつつも)仗助や億泰と仲良くやっている様子。

実は初登場の際、吉良の父が持つ矢に射抜かれそうになりましたが、謎のパワーで弾き飛ばしています。
そんなこんなで敵として登場したわけでもなく、かといって味方にしては謎が多すぎるという、わけのわからない人物でした。

杜王町、こんな奴まで集まってくるのか…。

-ジョジョアニメ:第4部, 登場人物紹介・考察, 第4部 登場人物