ジョジョろぐ

『ジョジョの奇妙な冒険』のアニメについてまとめたサイトです。

ジョジョアニメ:第4部 第4部 あらすじ感想

【ジョジョアニメ第4部】第31話「7月15日(木)その1」感想&あらすじ!鉄塔、エニグマ、チープトリック…奇妙な1日の幕開け!

2016/10/29

前回、第30話ではが新しい家族(?)として川尻家にやってきましたね。
その可愛さにしのぶは地下室を破壊し、吉良はメロメロ早人は嫉妬してキャットフードをぶちまける大惨事でした(違

さて、来る第31話では「トンネル抜け鉄塔へ」お出かけ。
アニメオリジナルタイトルである「7月15日」、なんのことやらと思っていたら、どうやらスタンド使いが引かれあってぞろぞろと集まる奇妙な1日になりそうですね。

では第31話の感想&あらすじを見ていきましょう!

第31話「7月15日(木)その1」あらすじ

公式サイトのあらすじはこちら。

行方不明となった吉良吉影の姿を探していた吉廣は川尻浩作を発見する。間違いなく息子の吉影だと確信した吉廣は川尻に近づこうとするが、その後ろには川尻をビデオで隠し撮りする早人の姿が!露伴や承太郎たちも吉影を捜索している中、このままでは見つかってしまうと考えた吉廣はある行動に出る。一方、登校中の仗助と億泰は道端で双眼鏡に変身した未起隆に遭遇。使われていない鉄塔を見てくれと言われ、双眼鏡を覗くと、そこには鉄塔の上で生活する男がいた!

奇妙な1日を時系列順に直して紹介!

アニメオリジナルタイトルである「7月15日(木)」は予想通りスタンド使いが集まる奇妙な1日でした!
アニメ内では時間が行ったり来たりの再編集がかかっていましたが、ここでは時系列順に直して紹介します!

①7月12日 17時05分

タイトルの日付の3日前。

吉良の父親、吉廣は姿の変わった息子を捜索中です。まだ見つけてなかったんかい。

一方承太郎は連続殺人を起こす吉良の殺人衝動は簡単には抑えられないとして、SPW財団に行方不明者の捜査を依頼。

億泰、仗助、康一は承太郎に、まだ吉良は捜さなくていいと止められ、指示待ちの様子。

露伴はというと単独行動で捜索を続けています。すでに多くの写真を集めており、一番吉良の正体に近い存在かもしれません。

そんなスタンド使いたちから息子を守りたい吉廣。
と、駅前を歩く浩作(吉良)の姿を発見。一目で自分の息子だと確信します。

浩作の後ろには隠れて自分の父親を撮影する早人の姿。

みんなが寄ってたかって吉良を捜査しています。
「吉影はワシが守る」と決意するお父ちゃんでした。

②7月15日 07時33分

東方家
朋子が帰宅。朝帰りかな?

すでに仗助は出発しているのか、家の中は静かです。

冷蔵庫の中には一口だけかじられたこだわりの鎌倉カスター


憤る朋子ですが、暗がりの中の人影に気づきません。

③7月15日 07時50分

康一がバタバタと家を出発。
どうやら遅刻しそうな様子。

④7月15日 08時02分

億泰仗助は仲良くひまわり畑を通って登校中。
道には双眼鏡が落ちています。

「バッチいから拾うなよ」

「私はバッチくないですよ」

双眼鏡の正体はミキタカでした。
どうやら道の先にある鉄塔が気になり、仗助たちを待ち伏せしていた様子。

jojo4-31-1

その鉄塔を双眼鏡で覗くと、ヤカン、干された洗濯物、
そして下の川から魚を釣り上げ、キュウリを収穫してフライパンで炒める謎の男の姿。めっちゃ楽しそう。

jojo4-31-2

どうやらこの鉄塔は自給自足の住処のようです。

⑤7月15日 08時05分

急ぎもせず鉄塔でサボっている不良とは違い、康一は学校へ急いでいました。

と、突然何者かに止められます。

⑥7月15日 08時11分

「そこで止まれお前ら!」

鉄塔に近づいていた仗助一行を止める鉄塔の男。トイレに座っています。

次の瞬間、虹!
とともに排泄物が仗助と億泰に降りかかります。

下で育てている野草に肥料として与えるためにあえて外に排出される設計。
素直にすげえ、と思った人は少なくないはず。

この男の名前は鋼田一豊大(かねだいちとよひろ)
なんと使われなくなった鉄塔を10万で買い取り、3年も住んでいるという鋼田一。

jojo4-31-3

新手のスタンド使いなのではと疑っていた仗助ですが、
「こいつはただの変人野郎だよォ、敵じゃあねえよ」と億泰。たしかに変人。

やや納得しつつも、やはり仗助はまだ疑っている様子です。

⑦7月15日 08時14分

08時14分はいろいろ起こりましたね。

何者かに止められた康一はカバンを残し忽然と消え、鎌倉カスターを食べていた朋子消えていました

そして鉄塔では鋼田一がポラロイド写真を落とし、やけに焦っていました。
仗助が双眼鏡(ミキタカ)で覗くと…吉廣でしたね!

やはり敵のスタンド使いだったとズカズカ鉄塔へ入っていく仗助。

jojo4-31-4
…捕らえられてしまいました。

この鉄塔の正体は鋼田一のスタンド「スーパーフライ」

その能力は
「1人(鉄塔へ)入ると次の誰かが入ってくるまでそいつを鉄塔の外へは出さない」
「無理に出ようとするとそいつは鉄塔の一部になってしまう」
というもの。

さらに本体である鋼田一にも手に負えない、自立したスタンドで、鋼田一自身も捕らえられていたのでした。

しかし不良はそんなことでは諦めません。
だったら壊せばいいじゃない、と鉄塔の脚をクレイジーダイヤモンドザ・ハンドでめっためたに殴ります!
ここの構図、なかなかかっこよかったですね!

jojo4-31-5悪い顔。

しかしこの鉄塔には受けたパワーをそのまま跳ね返す性質があり、自身のスタンドパワーで脇腹を持ってかれてしまった億泰ザ・ハンド、強すぎ。

つまり、代わりに誰かを連れてきて閉じ込めない限り出ることができないという恐ろしいスタンド。

ミキタカはかっこいい男だった

その隙に鉄塔から伸びる送電線を伝って逃げていた鋼田一ですが、
いつの間に電線に変身していたミキタカによって鉄塔の中へ戻されます。

「なんだこの能力は!!」

「よくぞ聞いてくれました。実は私、宇宙人なんです。」

いや、ミキタカ、かっこいい。アニメでファンが増えそう。

「いきなり騙して仗助さんに「もう外に出れない。」って…
まるで正月に子供騙して大人がゲームに勝つみたいじゃあないですか。だから鉄塔に残るのは、あなたであるべきです。
あなたが残るのです。

jojo4-31-6

仗助は、鋼田一が鉄塔の中へ戻ったことによって外に出ることができました。

鋼田一は自身の手のひらのタコの中に隠していカッターで電線を切りつけます。
それはミキタカではなく、もともとの電線。

しかし、鉄塔の一部である電線を切ったということは、そのパワーが跳ね返るということです。
ミキタカは胸をやられ、さらに跳ね返されたボルトによって腕を鉄塔にはりつけられてしまいました。

⑧7月15日 10時15分

露伴邸。
隠れてビデオを撮影する子供が写っている写真を眺めています。

その子供のランドセルには「川尻早人」の名前が。
当然、早人は父親を尾行しているので吉良も写真に写っていました。

妙に気になる露伴。

そして窓の外には怪しげな男。

⑨7月15日 10時38分

学校にいる早人。ちゃんと出ているんですね。

しかし授業どころではなく、父親の正体を暴くために闘志を燃やしていました。
「絶対に、あいつを…!」

⑩7月15日 10時42分

露伴邸へ訪問者が登場。

それは窓の外にいた、あの怪しげな男でした。

アニメ放送順

時系列順に直してみましたが、実際の放送順も載せておきます。
各時間の横に振った丸付き数字を参考に見てください。

①→③→④→⑤→⑥→⑧→②→⑦(鉄塔)→⑩→⑦(康一、朋子)→⑨

感想ッ!

アニメオリジナルタイトルでざわざわしていましたが、
鉄塔、エニグマ、チープトリック、そして吉良と早人が同時進行される1日となりましたね!

なんと濃い1日…。
時系列にも編集がかかり「一方その頃」の連続でした。
意見が割れそうにも思えますが、ダレないキビキビした編集好印象でした。
クライマックスに向けどのエピソードにも力が入っていましたしね!作画もかなり良かったです。

メインは鉄塔ということで、ミキタカの見せ場もカッコよく演出されていたので個人的には嬉しかったです。
あらすじ中にも書きましたが、本当、アニメでミキタカファン増えそう。

エニグマとチープトリックのエピソードは来週以降になりますが、この様子だと3話構成になりそうですね。

時系列的にはおそらくエニグマがメインの次週!
「7月15日(木)その2」期待が高まります!

-ジョジョアニメ:第4部, 第4部 あらすじ感想